忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [324]  [323]  [322
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スペースシャワーTV「ZOOM フジファブリック特集」1月23日放送(初回:1月22日)

たまたま昨日、「NOT FOUND -演芸雑感ノート-」の菅家さんの所で、
フジファブリックの話題(厳密に言うと、PV監督のスミスさんの話題)をしてたわけで、
ちょっとビビッております…まぁ、初回放送は録画予約忘れてたので、今日になりましたが。

Key.のダイスケ、相変わらずこれっぽっちもシュッとしてない風貌で、なんだか安心します。

<オンエア楽曲>
若者のすべて(dir.掛川康典)
 フジファブリックって、Vo.の志村さんが特徴的な歌声のせいか、
 一般には濃い感じの楽曲の方が知られてる気がするんですよね。
 実際にはそういった楽曲以外にも、この後流れた「Birthday」もそうですし、
 名曲と名高い「茜色の夕日」など、穏やかでしっとりとした曲も結構歌ってるんですね。
 普段の派手な感じのPVとは違って、かなりシンプルなんですが…つい見入ってしまいます。
 番組冒頭でのコメントで、このPVに関して色々と触れていたんですが、
 頭上につるされてる鉄板の話題は…なかなかグッときたというか。

ダイスケ「角度によっては志村の頭にくっつきながら歌うぐらいのカットだったりして、
      それが非常に僕は、後ろから見てて××かったですね」
(一部聞き取れず)
志村「一本鎖切れたら…俺、もうペタンだからね」

Birthday(dir.スミス)
 今回のオンエアは、前半に穏やかな楽曲、後半に派手な楽曲という形になっていて、
 フジファブリックの二つの面がかなり引き立っていたと思うのですが、
 このPVは、個性的な作風のスミス監督にしては…かなり穏やかというか、
 直前の「若者のすべて」と同じくらい、しっとりとした感じに仕上がってます。

Surfer King(dir.スミス)
 スミス監督の好きなものがダイレクトに反映されているPV…らしいです。
 とにかくそこかしこに変な踊りがちりばめられていて、かなり愉快です。

パッション・フルーツ(dir.サイトウトモヲ)
 残念ながら映像は見つからなかったんですが、「Surfer King」と並んで、
 今回オンエアされた楽曲の中ではかなり強い個性を放ってる作品です。
 曲調はミドルテンポ気味で、この4曲の中では一番、志村さんの歌声が活きてるかな、と。

<若者のすべて>

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI