忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HTB/朝日放送「M-1グランプリ2009前夜祭 9年間の極秘映像大流出SP」12月19日放送

M-1決勝前日の深夜に放送された前夜祭、今年は極秘映像で9年間を振り返る。
MCは自称"伝説の王者"こと、2005年チャンピオンのブラックマヨネーズ

<M-1ブレイク芸人>
オードリー
(2001年、2002年、2005年、2008年)
 →小杉「年々、喋る量減ってってるよな、春日(笑)」
チュートリアル(2001年、2005年、2006年)
 →吉田「M-1史上初のヤラセの大会…」
 →小杉「違う違う!ヤラセで完全優勝なんかなるかい!」
ブラックマヨネーズ(2001年、2002年、2003年、2005年)
 →(VTR)吉田、2003年の敗者復活戦に向かう最中に告白、
   「明日、夜8時ぐらいの新幹線の券取ってるんすよ。落ちる事前提に考えてると…」

<M-1(秘)プレイバック>
タカアンドトシ
(2001年)
 →小杉「タカ、全然可愛げが無い(笑)」
次長課長(2001年)
 →小杉「河本可愛い(笑)、9年前でこんな可愛いの?コイツ」
 →吉田「そら、売れるわ…」
はんにゃ(2004年)
 →吉田「普通に注意されましたね、ネタ中に…川島」
しずる(2006年)
 →小杉「変われへんな、ホンマ」
キュートン(2004年)
 →小杉「キュートンでちゃんと漫才やってたんや、でも、コントやけどね、コレ」

<M-1の歴史に名を刻んだメモリアル戦士たち>
イタキム
(板尾創路+木村祐一)(2001年)
西中サーキット(南海キャンディーズ・しずちゃん)(2001年)
 →吉田「こんなコンビでウケるのが、まだ難しかった時代ですもんね」
 →小杉「賞もよう出てたもんな~、関西の」
 →吉田「女子高生のお客さんが主やったから…せやのにこの二人はウケてましたもんね」
 →小杉「ウケてたな~…ネタの進行、しずちゃんがやってたんや」
足軽エンペラー(南海キャンディーズ・山里)(2001年)
 →小杉「関西弁喋ってるやん、コイツ(笑)」
竹山崎(カンニング竹山+山崎邦正)(2005年)
 →吉田「時間切れ!」
 →小杉「なにやってんの邦正さん~(笑)」
たむらけんじと竹山崎(たむらけんじ+カンニング竹山+山崎邦正)(2006年)
 →小杉「またかい(笑)」
 →吉田「時間切れです」

<敗者復活戦ドキュメント>
サンドウィッチマン
(2007年)
 →小杉「富澤もう、目ェ飛んでるやん」
オードリー(2008年)
 →吉田「(ネタ合わせを)何回やっても"これでええわ"っていうのが来ぉへんもんね」

<M-1コレクション2009>
・異色枠
ゆりありく
(お猿の"りく君"がM-1に登場)
鳩山夫妻(鳩山来留夫似幸 今年の話題No.1)
安定志向(大阪府と大阪市の職員コンビ)
ピンクコレクション(奇抜なコスプレで男を誘惑)
 →吉田「あぁ~…せつないな、今の」
・ちびっこ枠
しょうたんわたたん
(7歳の男の子コンビ)
 →小杉「ちっちゃすぎるやろ(笑)」
ももちゃんず(5歳のももちゃんは5年連続出場) ※2005年~2008年の映像も公開
・シルバー枠
嫁と姑
(実際の嫁姑コンビ 姑さんは85歳!)
めいどのみやげ(74歳の父と本当の娘)
・小杉枠(ハゲ枠)
新宿カウボーイ
ワンワンニャンニャン
マキシマムパーパーサム


テレビライフ首都圏版別冊 M-1グランプリ2009公式ガイド 2010年 1/27号 [雑誌] テレビライフ首都圏版別冊 M-1グランプリ2009公式ガイド 2010年 1/27号 [雑誌]

学研マーケティング 2009-12-14

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
PR
http://www.m-1gp.com/sche/revenge.htm
12/20(日)敗者復活戦 大井競馬場(M-1グランプリ公式)

なりきんショージ欠場のため、敗者復活戦は59組がエントリーとの事。

途中抜けたりしてリアルタイムでは視聴出来ない部分もありますので、
視聴出来た所はちょっとしたコメントも載せておきます。細かい事は後で。

(12/20 15:51追記)
※CSと地上波で分かれてたから、どうするんだと思ってたらそういう事か…。
 来年1月11日の18時から完全版が放送との事なので、詳細版は一旦保留。
http://www.m-1gp.com/
M-1グランプリ2009(よしもとシーオージェーピー公式)

12月20日に放送される「M-1グランプリ2009」決勝戦に進出する8組が決定。

ナイツ(マセキ芸能社) - 2年連続2回目
南海キャンディーズ(よしもとCA東京) - 4年ぶり3回目
東京ダイナマイト(よしもとCA東京) - 5年ぶり2回目
ハリセンボン(よしもとCA東京) - 2年ぶり2回目
笑い飯(よしもとCA大阪) - 8年連続8回目
ハライチ(ワタナベエンターテインメント) - 初進出
モンスターエンジン(よしもとCA大阪) - 2年連続2回目
パンクブーブー(よしもとCA東京) - 初進出

前々から非常に厳しい審査が展開されていると伝えられてきた東京予選でしたが、
昨年のファイナリストで決勝に進出したのはナイツだけという結果に。
今年がラストチャンスのキングコングや前年度王者NON STYLE、
前評判の高かったハマカーン、オリエンタルラジオらは残念ながら不合格に。

一方、大阪予選は昨年のファイナリストである笑い飯とモンスターエンジンが合格。

東京予選とのメンツの差から、関西方面からは東高西低の声も聞こえていましたが、
実際に今年の決勝のメンツも、昨年に引き続き東京勢が多い(東京6・大阪2)状況に。
http://www.m-1gp.com/
オートバックスM-1グランプリ2008(公式)

いくつかのblogで準決勝の感想を見てきましたが…もしやかなり順当な結果?

<決勝進出8組>
キングコング
(吉本興業東京) 2年連続3回目
ザ・パンチ(吉本興業東京) 初進出(ラスト)
ダイアン(吉本興業大阪) 2年連続2回目
ナイツ(マセキ芸能社) 初進出
NON STYLE(吉本興業東京) 初進出
モンスターエンジン(吉本興業大阪) 初進出
U字工事(アミーパーク) 初進出(ラスト)
笑い飯(吉本興業大阪) 7年連続7回目

大阪準決勝を見に行った方々のダイアンに対する感想が、
去年のキングコングに対する感想に非常に近いものがあるので、
決勝の舞台でどうなるのかが、今からかなり気になります。

…で、NON STYLEが決勝8組にストレートインしたのは正直予想してなかった。
決勝に行くための力は2~3年前から既にあったと思うんですけども、
予選審査員の1人に強烈に嫌われてる状態で果たして行けるのかという懸念が、
今の今までず~っとあったんでね…ようやくあの表舞台に行けるわけで。



決勝の模様は12月21日、果たしてどうなることやら。
東京3回戦出場組は、大阪3回戦出場組はで表記しております。

※追加合格はありませんでした。(12/01)
http://mhk647.blog.shinobi.jp/Entry/675/
「M-1グランプリ2008」予選の内訳を調べてみた。(大阪9-12)(2008年12月5日付)

1回戦最後。

事務所名 参加
組数
合格
組数
総計
吉本興業大阪 1組 1組 71組
吉本興業東京 2組 0組 146組
オリジンエンタープライズ 1組 1組 2組
フリー 11組 0組 41組
NSC大阪 2組 1組 10組
NSC東京 1組 0組 6組
アマチュア(大阪予選) 150組 22組 170組

http://mhk647.blog.shinobi.jp/Entry/675/
「M-1グランプリ2008」予選の内訳を調べてみた。(大阪9-12)(2008年12月5日付)

事務所名 参加
組数
合格
組数
総計
吉本興業大阪 1組 1組 70組
松竹芸能 1組 1組 23組
デリートエンタテイメント 1組 1組 2組
フリー 11組 1組 41組
NSC大阪 1組 0組 9組
アマチュア(大阪予選) 128組 16組 148組
タツノコアマ 1組 1組 1組

http://mhk647.blog.shinobi.jp/Entry/675/
「M-1グランプリ2008」予選の内訳を調べてみた。(大阪9-12)(2008年12月5日付)

事務所名 参加
組数
合格
組数
総計
吉本興業大阪 8組 5組 69組
松竹芸能 2組 1組 22組
ケーエープロダクション 1組 1組 6組
劇団朱いお守り 1組 0組 0組
デリートエンタテイメント 1組 0組 1組
みかん山プロダクション 1組 0組 0組
フリー 7組 1組 40組
NSC大阪 8組 4組 9組
アマチュア(大阪予選) 125組 17組 132組

http://mhk647.blog.shinobi.jp/Entry/675/
「M-1グランプリ2008」予選の内訳を調べてみた。(大阪9-12)(2008年12月5日付)

某オンバト情報サイトによると、辻イト子・まがるって今年ラストチャンス?

事務所名 参加
組数
合格
組数
総計
吉本興業大阪 4組 4組 64組
吉本興業東京 1組 1組 146組
吉本新喜劇 2組 1組 1組
松竹芸能 2組 1組 21組
浅井企画 1組 0組 2組
FEC 1組 0組 1組
みかん山プロダクション 1組 0組 0組
フリー 3組 0組 39組
NSC大阪 1組 0組 5組
サンミュージックアカデミー 1組 0組 0組
アマチュア(大阪予選) 83組 11組 115組

1回戦最後のグループ。

事務所名/日程 10/23
(大阪9)
10/24
(大阪10)
10/25
(大阪11)
10/26
(大阪12)
合計
吉本興業大阪 4組 8組 1組 1組 14組
吉本興業東京 1組 0組 0組 2組 3組
吉本新喜劇 2組 0組 0組 0組 2組
松竹芸能 2組 2組 1組 0組 5組
みかん山プロダクション 1組 1組 0組 0組 2組
デリートエンタテイメント 0組 1組 1組 0組 2組
浅井企画 1組 0組 0組 0組 1組
FEC 1組 0組 0組 0組 1組
ケーエープロダクション 0組 1組 0組 0組 1組
劇団朱いお守り 0組 1組 0組 0組 1組
オリジンエンタープライズ 0組 0組 0組 1組 1組
フリー 3組 7組 11組 11組 32組
NSC大阪 1組 8組 1組 2組 12組
NSC東京 0組 0組 0組 1組 1組
サンミュージックアカデミー 1組 0組 0組 0組 1組
アマチュア 83組 125組 128組 150組 486組
タツノコアマ 0組 0組 1組 0組 1組

書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI