忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「R-1ぐらんぷり2011」の決勝進出8名が決まったとの事ですが、
まぁ、なんというか、今までの面子とはガラリと変わった新鮮過ぎる8名(内、初進出7名)。

http://natalie.mu/owarai/news/44243
「R-1ぐらんぷり」決勝進出者8名が決定(お笑いナタリー/2011年1月31日付)

<決勝進出者8名(五十音順)>
AMEMIYA(SMA NEET PROJECT/初進出)
COWCOW山田與志(よしもとCA東京/4年連続4回目) ※2010年は敗者復活
キャプテン渡辺(SMA NEET PROJECT/初進出)
佐久間一行(よしもとCA東京/初進出)
スリムクラブ真栄田(よしもとCA東京/初進出) ※3回戦まで「ノイズ真栄田」名義
ナオユキ(松竹芸能大阪/初進出) ※2009年・2010年サバイバルステージ選出
バッファロー吾郎 木村(よしもとCA東京/初進出) ※3回戦まで「キムラ・ケブラーダ」名義
ヒューマン中村(よしもとCA大阪/初進出)

活動拠点で見ると、東京6名・大阪2名と、今年も東高西低といった感じか?
芸暦的には中堅と若手が半々ぐらいで、最長は21年のバッファロー・木村さん。
最短は2年のヒューマン中村さんですが、こちらはコンビ暦があるので、もう少し長いかも。

AMEMIYAさんは名前と芸風で"もしや…"と思っていましたが、
やはり、あれきさんだーおりょうさんの元相方さんでしたか…。
昨年から芸人復帰されたようで。

今年のR-1は、決勝の面子だけではなく対戦方式もガラリと変わっており、
1対1のトーナメントとなっております。1回戦のカードは公式サイトや各記事を参考に。

http://www.r-1gp.com/
R-1ぐらんぷり2011(公式)

R-1ぐらんぷり2010 DVDオリジナルセレクション 門外不出の爆笑ネタ集! R-1ぐらんぷり2010 DVDオリジナルセレクション 門外不出の爆笑ネタ集!

よしもとアール・アンド・シー 2010-10-06

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
PR
http://www.r-1gp.com/
R-1ぐらんぷり2010(公式)

アイツが決勝進出するなんて、全然予想して無かったよ…。

<決勝進出8名>
グラップラーたかし
(トップカラー) 初進出
我人祥太(ワタナベエンターテインメント) 初進出
いとうあさこ(マセキ芸能社) 初進出
川島明(麒麟)(よしもとCA東京) 初進出
なだぎ武(ザ・プラン9)(よしもとCA東京) 2年ぶり3回目(2007・2008優勝)
あべこうじ(よしもとCA東京) 3年連続5回目
エハラマサヒロ(よしもとCA東京) 2年連続2回目
バカリズム(マセキ芸能社) 2年連続4回目

東京予選より6名、大阪予選より2名が決勝進出。
近年はR-1だけでなく、M-1においても東高西低の傾向が強くなってきていますが、
ついに今回、関西の事務所に所属する参加者の決勝進出者が出なかったという事態に。

<サバイバルステージ選出10名>
アナログタロウ
(フリー)
今泉(ワタナベエンターテインメント)
田上よしえ(プロダクション人力舎)
友近(よしもとCA東京) 決勝進出5回
ナオユキ(松竹芸能)
中山功太(よしもとCA大阪) 決勝進出4回(2009優勝)
もう中学生(よしもとCA東京)
COWCOW山田與志(よしもとCA東京) 決勝進出2回
ゆってぃ(プロダクション人力舎)
ユリオカ超特Q(トップカラー)

東京予選より8名、大阪予選より2名が選出。
前年度王者が準決勝で敗退するという、昨年のM-1と同じ状況に。
40代が2名、30代後半も5名いる非常に年齢層が高いラインナップ。

なお、サバイバルステージは2月21日16時05分より、
決勝戦は2月23日19時より関西テレビ・フジテレビ系列にて生放送。

R-1ぐらんぷり2009[DVD] R-1ぐらんぷり2009[DVD]

よしもとアール・アンド・シー 2010-02-03
売り上げランキング : 1775

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
http://www.r-1gp.com/
R-1ぐらんぷり2009(公式)

決勝8名のメンツを見た瞬間、おもわず悲鳴を上げてしまったのですが…。

あべこうじ(よしもとCA東京)
エハラマサヒロ(よしもとCA東京)
COWCOW山田よし(よしもとCA東京)
鬼頭真也(夜ふかしの会)(ハイレグタワー)
サイクロンZ(太田プロダクション)
鳥居みゆき(サンミュージックプロダクション)
中山功太(よしもとCA大阪)
バカリズム(マセキ芸能社)

東京7:大阪1という見事なまでの東高西低っぷりになってますが、
元々大阪の合格者は東京の半分しかいないらしいので、仕方ないかな、と。

去年の芋洗坂係長に続いて、今年も全く聞いた事の無い人(鬼頭真也)が決勝に。
調べてみると俳優もやってらっしゃるようですが、そもそも所属がハイレグタワーなだけに、
絶対何か大変なものを持ってるんじゃないかと、勘ぐってしまいます。

一方、敗者復活はこんな感じに。

岸学(どきどきキャンプ)(ケイダッシュステージ)
くまだまさし(よしもとCA東京)
夙川アトム(ASH&Dコーポレーション)
鈴木つかさ(よしもとCA大阪)
天津木村(よしもとCA大阪)
友近(よしもとCA東京)
ナオユキ(松竹芸能)
三浦マイルド(よしもとCA大阪)
もう中学生(よしもとCA東京)
ヤナギブソン(ザ・プラン9)(よしもとCA大阪)

全体の半分がショートスタイルなネタ番組で台頭した面々という、
近年のお笑い界を十二分に反映したメンツになっております。

ここでも謎の存在・ナオユキがどういう動きを見せるか非常に気になる。
芸暦23年、かつては大阪で漫才師として名を馳せたという彼に注目。
出来る限り細かく調べて見ましたが、何名かは怪しいかもしれません。

[ ]内はグループ経験のある方のピン芸人としての活動期間です。
http://d.hatena.ne.jp/b0916903/20081117/p2
R-1(ヤンマー部隊隊長の日記/2008年11月17日付)

今回で7回目の開催となる「R-1ぐらんぷり2009」のエントリーが始まったとの事。
今までの大会とかなり変化があるそうなので、公式を見に行った所…これは凄い。

簡単にまとめると、こんな感じ。

・予選1回戦が年内(12月25日)からスタート。(東京12回・大阪6回)
・予選3回戦が設置される。
準決勝が東京のみ。
・敗者復活戦を実施、なんとM-1でも行なっていない地上波生放送を敢行。
決勝戦がゴールデンタイムに。形式は昨年同様生放送。

やはり、何と言っても敗者復活戦の地上波生放送は衝撃的。
しかも、M-1と違って当日ではなく決勝戦の2日前に行なうという事なので、
敗者復活で上がった芸人もストレートインの芸人と対等な立場でやれるという事?

それにしても…予選の回数がだいぶ偏ってますねぇ。
1回戦から大阪予選は東京予選の半分しかないですし、
準決勝にいたっては東京しかないですからねぇ…どうなることやら。
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI