忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_b72f.html
【著作権】とんでもない法案が審議されている(たけくまメモ/2007年5月21日付)
http://yuzuya.style.coocan.jp/blog/archives/2007/05/22200752.php
[著作権]非親告罪化の検討について(ゆず屋/2007年5月22日付)

2番目の記事を読んですぐに、自分が先日書いた記事を再確認したんですが、
"この問題はしっかり追っていこうと思います"という〆だったので、ちょっと安心。
…つーか、それは確認しなくても自分で載せたやつだからわかってるんですけど。

世の中というのはせっかちなもので、ただ単純に"そういう案がある"という話だけなのに、
2ちゃんねるのある区域では、既に法改正された体で皆が行動を開始してると、
ゆず屋の筆者さんは上記記事の冒頭で書いているわけなんですが、
この時点でこの勇み足っぷりですから、もし、最悪の、最悪の場合ですよ、
やばい方向に話が進んでいって可決された日にゃあ、一斉にのさばりますよ。

上記2番目の記事は、文面を見る限りでは司法方面の見解で書かれてると思うのですが、
今までこの事例を話題に上げているWebサイトやblog等では、
司法方面の見解で書かれてる記事は、結構少なかったような気がするんですね。
じゃあ、どうなってるかというと…「たけくまメモ」でも司法と並列で書かれていた、
警察の判断の方がより不安に思ってる方が圧倒的でしたね。
二つを比べても、司法はあまりうかつな行動は取れないだろうと思うんですが、
警察となると…竹熊さんも挙げてる「ポケモン同人誌作者逮捕事件」がありますし、
近年、世間を騒がせた鹿児島県警の選挙違反に関わる冤罪事件や、
福島県の服役後に真犯人登場ようなヤバイものが次々に出ている状態ですから、
警察に判断させるというのは…一歩間違えたらとんでもない事になりますよ。

竹熊さんは"先週あたりから"と、前置きして書いてあるんですが、
これはおそらく、話題自体が急速に浸透しだしたのが先週あたりからぐらいで、
この、"そういう案がある"という話題は、それ系の情報blogなどでは、
3ヶ月くらい前から上がっていたと、私は記憶してるんですけれども…。

で、ゆず屋の筆者さんが竹熊さんの記事に疑問を呈している理由であろう、
"あくまでも「模倣品・海賊盤対策」の検討の中の一項目"という部分なんですけど…、
これは…私はこの部分であんまり楽観視してはいけないような気がするんですよ。

たしか…3年ぐらい前でしょうか、音楽業界で「輸入権」なるものが注目を浴びて、
"海外からやってくる海賊盤を取り締まる"みたいな感じの話だったんですけれども、
"この法解釈だと正規の輸入盤も取り締まれてしまうのでは?"という事になって、
ミュージシャンや音楽評論家・ライター・ユーザーが猛反発して大騒ぎになったんですね。
元々、洋楽の国内盤が約2,500円、輸入盤が約1,500~2,000円と差がある上に、
ちょうどこの時期は自国では通常のCDなのに、日本向けにはCCCDにしたりと、
海外のレコード会社がかなりアレな行動を起こしてたのと重なってたりして、
騒ぎの度合いはますます大きくなっていきましてね…。
これほどまでの反発を招いたにもかかわらず、これは原案のまま通ってしまったんですが、
関係者の猛反発のおかげか、議論の最後にクギをさした人がいたのが良かったのか、
現在まで、大事には至らずに来てるんですけど…大変ですよ、これは。

"あくまでも「模倣品・海賊盤対策」の検討の中の一項目"という事を言っているのは、
専門調査会の資料での事であって、もしこの法案が通ってしまった際に、
実際に運用する人がホントにこの通りに運用するかどうかはわからないんですよ。
ここ最近は、音楽著作権管理団体のJASRACが、他ジャンルの管理に意欲的な姿勢ですが、
世間から"著作権ヤクザ"などと言われている団体に運用された時の事を想像したら…、
"取れる所から取る"のが彼らのやり方ですから、同人誌は格好の餌食ですよ。



じゃあ、もし警察とJASRACが手を組んだりしたら…もう怖くて言えません。

駆け足で書いたもので、記事自体があっちゃふっちゃしてる可能性や、
間違ってる・勘違いしている部分もあるかもしれませんが、
"興味を持っていただけたら…"という考えの元で執筆したので、
肯定にしろ否定にしろ、話題に上げてもらえたら…。

記事が長いので、いつも以上に不安です。これ、大丈夫でしょうか…。

<追記>
ゆず屋の筆者さんが凄くわかりやすい記事をpickupしていたので、そちらの方も。
私の記事なんかよりも数段わかりやすいし、タメになります。






いや、私のは"興味持っていただけたら"の記事ですからねぇ…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[同人][アニメ・漫画][ゲーム] 【著作権】とんでもない法案が審議されている:たけくまメモ
これが今、話題沸騰のようで。 ただ、これに関しては647ch 美空惑星放送協會さん経由で見た ●[著作権] 非申告罪化の検討について:ゆず屋 (http://yuzuya.style.coocan.jp/blog/archives/2007/05/22200752.php) ※ナゼかタイトルにリンクできないので直接アドレス貼りま
URL 2007/05/23(Wed)02:35:11
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI