忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

070519_1728~01.jpgフジテレビ721の「ゲームセンターCX」でもMD版が登場し、
有野課長が割とすんなりクリアしてしまったアレですが、
えー…、今回紹介するのは何故かPCE版でございます。
普通なら簡単に手に入るPS2版を買うところなんですが、
ある情報サイトに載っていた、コレが気になってしまって…、
わざわざオークションで、4,700円で落札してまいりました。
(今、調べたらAmazonの方が3,000円台で安かったです)

ライバル機種ということで、発売元はSEGAではなくNECアベニューだったりするんですが、
どうもこのPCE版、オリジナルのアーケード版に非常に近づいてるみたいなんですね。
この記事を書くにあたり、Googleで色々と調べてみたのですが、
MD版は媒体がROMカセットで、容量の関係でステージ数が削減されていたようで。
PCE版はSUPER CD-ROM2という事で、全12ステージしっかり収録されています。

今回、実際にプレイしてみてやっとこの作品のストーリーがわかったんですけれども、
"主人公の二人がFBIからの依頼で、凶悪なシンジケートが支配する街に侵入し、
彼らの悪行を取り締まるのに必要な証拠品を奪取してくる"
というものらしいんです。
つまり、そうなると主人公は実は正義側についてるという事になりますねぇ…知らんかった。

難易度の方は…序盤はMD版よりも簡単になってる感じがしますね、
例えばSTAGE1の証拠品がMD版では4つに増えてますし。(PCE版では3つ)
ただ、その後はどっちが高いとかそういう事言える感じではなくなってきますねぇ…、
私は今のところ、STAGE7の宝石店までしか行っておりません…敵の配置が…。


今回はちょっと、このゲームを知っている方に対しての記事になってしまいまして、
知らない方々には…これは厳しいかもしれないんで詳しいサイトをいくつか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ボナンザブラザーズ
ボナンザブラザーズ(Wikipedia日本語版)
http://sonic.sega.jp/gems/games_bbros.html
ボナンザブラザーズ(隠しタイトル)(SEGA「ソニックジェムズコレクション」紹介ページ)
http://vc.sega.jp/vc_bonanza/
ボナンザブラザーズ(Wiiバーチャルコンソール紹介ページ)

現在は、Wiiバーチャルコンソールで600ポイントで購入できますので、
やってみたいと思った方は、私のようなマネはせずにそちらをどうぞ。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI