忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この記事は5月29日に書かれたものです。

http://d.hatena.ne.jp/shindou/20070528#p1
天体観測(みんなの予想を超えて@はてな/2007年5月28日付)

目立った記事も書いてないのに、朝10時の段階で昨日のHit数を上回ってたので、
何が起きたのだろうと調べたら、こういう感じになってました。
トラックバックは飛ばしてないみたいなんで、他の所は気づいているかどうか…、
ウチは普段のHit数が20~30程度ですから、アクセス数で何とかわかりましたが…。

この存在を知って改めて、19日前に自分が書いた記事を読み返してみたんですけど、
結局、わかりやすい解釈を出した以外は、あまり事態に深入りしていませんねぇ…、
まぁ、あの発端となった映像を視聴できる環境に無かったのもあったと思いますけども。

流れについていけずに離脱した私が一人で考えても何も出てこないので、
ここに載ってる他の方が何か書いていないか見に行ったんですが…。

http://d.hatena.ne.jp/Sugaya/20070526/1180172036
昨日の風は何処吹く風~総括~(NOT FOUND-演芸雑想ノート-(蘇)/2007年5月26日付)

日付もありますし、当人の事が出てますから、既に確認済みかもしれませんが、一応。

先日の「ゲツヨル!」が松本人志初監督作品「大日本人」に関するものだったんですが、
その際インタビューで、松ちゃんは"賛否両論じゃないと笑いは残らない"と言いながらも、
"否は否で、聞いてたらムカついてくるしねぇ…"という発言もしてるわけで。

私は、菅家さんが分析した織田さんの行動原理は…そうかもしれないと思いました。
このインタビューを見て、改めてこの件について考えてみても、
織田さんが、この件に関して松ちゃんを引き合いに出したのもうなずけますし、
それで考えると、品川のあの発言に引っかかるのも…無理はないなと思いますね。









ゴメン、これ以上は無理だわ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI