忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

多分、あと2ヶ月ぐらいで今年の「M-1」が始まると思いますが、
今年は今までの大会とちょっと違ってくるかもしれないな~なんて。
去年の準決勝あたりに、色々と書いてみたりした時から気になっていた、
"来年(07年)のラストチャンス組は期待できないなぁ…"っていう思いとかね。

まず、過去大会で準決勝以上に進出したアマチュアでも、ざっと、ね。
NSC在学生も…とりあえず入れてみますか。



ツインズ(三木プロダクション) '02・'04
2002年、アマチュア初の準決勝進出を果たした双子コンビ。
2004年に再び準決勝に進出するもプロ転向後は低迷。

シンパシー(baseよしもと) '03
第1回M-1甲子園に優勝し、その年のM-1でも準決勝まで進出。
その後はbaseよしもとで活動するも2005年初頭に解散。

デカメロン '03
詳細不明。

村本本田(baseよしもと[村本のみ]) '03
M-1準決勝進出後は、村本は新しい相方と「村本栗栖」を結成、
baseよしもとにて活動するも解散、現在は共にピン芸人として活動。

オオカミ少年(吉本興業東京) '03~'04
以前、トリオとしてプロ活動していたものの、メンバーが一人脱退、
その後NSC東京に入学し、在学中の2003年に準決勝進出。
応援団の声出し練習と称し、似たニュアンスの言葉や、
芸能人に対するツッコミを叫ぶスタイルで注目を集め、
当時の決勝事前番組で島田紳助に「アイツら、4分はエエわ~」と絶賛される。
また、この年の大会を追った書籍「マイク一本、一千万」においても、
紳助より"漫才の才能が無いことに気づいた者"の例として提示された。
(才能が無いことに気づいた者は、新たなスタイルを模索し始めるという意味)

大脇里村ゼミナール(baseよしもと) '04
実況解説スタイルの漫才で2004年大会で準決勝進出。
この他にオタク漫才も得意とする。

オリエンタルラジオ(吉本興業東京) '04~'05
今や押しも押されぬ人気コンビとなった二人。
軽快なリズムに乗せて繰り出される「武勇伝」が大きな注目を集め、
そこから過去に類を見ないスピードで大ブレイクを果たした。
2005年には普通の漫才にも挑戦した。

スーパーZ(baseよしもと) '04~'05
既にプロ経験はあったものの、2004年はアマチュアとして出場。
当時のbaseよしもとは入れ替えが激しかった為、
一度プロ経験のあるコンビもアマチュア落ちすることが多かった。
翌2005年はbaseよしもとの所属として再び準決勝まで進む。

はだか電球(baseよしもと) '04
アキバ系と書かれたジャージが特徴的だったコンビ。
2005年初頭に片方が事情により活動休止、もう片方はピンとして活動、
2006年より活動再開するも同年末に解散、しかし最近になって再結成したらしい。

学天即(アマチュア) '05
M-1が初舞台だったにもかかわらずいきなり準決勝に進出し、
関西のお笑いファンを中心に注目を集めたアマチュアコンビ。
現在もアマチュアとしてインディーズのライブなどで活動中。

さんだあず(アマチュア) '05
NHKのディレクターとABC朝日放送のディレクターという異色コンビ。
準決勝直前にNHKを退職した事でも話題になった。
現在はもう一方がABCを退職していないのでピン芸人として活動中。

バルチック艦隊(baseよしもと) '05
この年より参加を許されたNSCの生徒で唯一準決勝まで進出。

変ホ長調(アマチュア) '05~'06
初出場でいきなり準決勝までコマを進めた現役OLコンビ。
けだるい雰囲気で繰り出されるぼやき漫才はお笑いファンの注目を集め、
翌2006年には遂にアマチュアコンビ初の決勝進出を成し遂げる。(結果は8位)

ストレートタイム(アマチュア) '06
同年決勝に進出した変ホ長調とは対照的に、ハイテンションな掛け合いを見せた。
しかし、残念ながら大会終了後に解散してしまった。


まぁ…こんな感じでしょうか。
お笑い通の方から見たら"何を今更…"な記事だとは思いますけど、
一応、こういう感じになってますよという事で、どうかひとつ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI