忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

STV/日本テレビ「エンタの神様」8月11日放送

人より遅い夕食をとりながら見ていたら、中山功太が出ておりまして、
「対義語」なんつーネタをやっていたのですが…コレはどうなんだろう。

この「対義語」っつーネタは、最初に元となる言葉を出して、
その後にその言葉の対義語になりうる言葉を出してウケを取るというヤツで、
結構、エンタ側が仕組みそうな感じのネタとも思えるんですが…、
大阪在住の方が言うには、最近の功太はかなり一般受けを意識していて、
こーいう感じのネタばっかりやってるとかという状態らしいと。

まぁ、確かに、これまで公の場でやっていた「DJモンブラン」と比べても、
更にわかりやすい感じのネタにはなってるんですけどねぇ…、
なんとなく功太的エッセンスがかけてるような気がしてならない。
自ら進んでブラック系の方向に進んでいながら、一方では、
自分のネタが電波に乗りにくい事を気にしてるというのがWikipediaにあって、
それを考えると、悩める時期に来てるのかな~…なんていう感じにも取れる。

あんまり、守りにははいってほしくないんですけどねぇ…。

http://d.hatena.ne.jp/nizukakotaro/20070808/1186507465
爆笑オンエアバトル8月3日放送分(一汁一菜絵日記帳/2007年8月8日付)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[お笑い][テレビ]一般受けって何だろう。:647ch 美空惑星放送協會
エンタの神様に中山功太が登場。 僕も放送見てましたが、前にこの記事 でこのネタを「まるでエンタの神様を意識したような」と 書きましたが、まさにそんな感じでしたね。 伊藤さんも「結構、エンタ側が仕組みそうな感じのネタとも思えるんですが…」 って思ってるみたいで
URL 2007/08/12(Sun)16:06:43
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI