忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[375]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [363
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HBC/TBS「あらびき団」3月5日放送


base芸人は、この番組に2回以上出ている同僚を見習ったほうがいいと思うなぁ…。

<本日の出演者>=お笑い =音楽 =諸芸
GO!皆川「海賊漫談」
声がペナルティのヒデっぽかったです。
キャラはいいけどネタは…印象に残ってないなぁ。

エハラマサヒロ「スキャットマン漫談」 4回目
スキャットマン好きもあるのですが、それ以上にこのノリと勢い大好きだわ~…。
一体何曲ネタに突っ込んでんだよと思うぐらい、立て続けに楽曲で攻めたのはさすが。
「SCATMAN」「SU・SU・SU・SUPER キレイ」「プリプリスキャット」
「SCATMAN'S WORLD」
の4曲はわかりましたが、まだあったら教えてください。
ちなみにコレ、ネタに出てきた順です。

YEN TOWN FOOLs「ピエロのコメディーショー」
東野の言うとおり、ホンモノのサーカスでした。さすが本職は違うなぁ。

みっちー「福山雅治」 4回目
すっかり"パクリ王子"呼ばわりのみっちー、今回の標的は藤崎マーケットだったのですが、
いやぁ、一人でやるラララライ体操があそこまで寂しいものとは…。

GAG少年楽団 宮戸洋行「日本人プロボウラー紹介」 3回目
2007年版トレカ200枚持参で久しぶりに登場。相変わらずの饒舌でした。
やっぱり、芸にするならこれぐらい突き詰めてマニアックに行かないと。
今回は男性プロボウラーだけだったので、近いうちに女性プロボウラーで4回目あるかも。

かわいみや「ポールダンス」(実況:とろサーモン村田) ※グラビア枠
本人たっての希望で村田の実況が登場、ただ、初めて必要とされて調子に乗ったのか、
完全にスケベオヤジと化した村田のエスカレートっぷりが凄いことになっておりました。
"わいのポールが~"はアカンやろ。(^^;)

じゃぴょん「間違い探し 相撲編」
前にネタを見たのが、まだ「ウルグアイパラグアイ」を名乗ってた時期なので、
およそ9年ぶりですが…彼らってこんなに細身でしたっけ?
安定感はホントに抜群でしたね。

高橋一家「スコップ三味線」
スコップを栓抜きで叩き、三味線のように操ってしまう一家…でも、熟練者はオヤジさんだけ。
東野の指摘通りの可能性が高い…オヤジさん、してやったりですね。

飯塚俊太郎「ニューハーフ人魚」 2回目
どれだけ格好を凝らしても、やはりネタはジョーク一本なのですね…。まぁ、好きだけど。

プラスマイナス 兼光「モノマネ麻雀」 2回目
田村(麒麟)、大木こだま、桂小枝、オール巨人による麻雀の様子をモノマネ。
きちんと全部似ているというのがさすがだなと。巨人師匠のくだりで噴出した東野が印象的。

カノン「大好き熱川バナナワニ園」 2回目
動物園への愛を熱弁してるだけなのに、妙におかしいよね、コレ。
「爆笑ピンクカーペット」での謝罪のネタもそうだけど、フレーズで攻めるの得意なんですかね。

安 穂野香「虹のうた」 7回目
穂野香ちゃん(45歳・男性)は今日も絶好調でした。

<YEN TOWN FOOLs>


<プラスマイナス>

<かわいみや>
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI