忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[483]  [482]  [480]  [479]  [478]  [477]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/20080618/p1
北海道と食べ物と聞いたらだまってられない(北の大地から送る物欲日記/2008年6月18日付)
http://iyouneta.blog49.fc2.com/blog-entry-324.html
道民は味覚異常ですね、わかります。(コマネタ帳/2008年6月19日付)

というか、道民から見ても"おい、それは無いだろ…"っていうの結構あるからね、
どれぐらい当てはまるのがあるかね…一応反応してみますが。

ちなみに当方、根室生まれの根室育ちです。


・焼いたもちにはバターをつけて食べる
→これが最初の項目というのはいいんでしょうか…、聞いたこと無いです。

・茶碗蒸の中に入れるのは銀杏ではなく栗で、茶碗蒸自体もひどく甘い
→"言うほど甘いか…?"と思ってる時点でアレなのかもしれませんが。

・ペヤング焼きそばが売ってない
→「焼きそば弁当」が全国区のタレントをよく起用してたもんでねぇ…。
  ちなみに、波田陽区が出演していた時はCM中に思いっきり、
  "でもコレ、北海道でしか売ってませんからー!残念!"ってやってました。

・節分には大豆ではなく、落花生をまく
→"何故、落花生なんだろう…"と思いながらも、フツーにまいてました。

・本土でもナポリンを売ってると思ってる
→「タモリ倶楽部」のご当地グルメみたいな特集で初めて知った。
  向こうの人にはキョーレツな色に見えるみたいですねぇ…。

・大学生コンパの一気飲みは、ジンギスカンのたれか焼酎割り用のライムシロップ
→飲み会行った事ないんで知りません。

・豆パン、というただの豆をいれただけのものを売っている
→何の豆かも気にしないぐらいです。

・パンチェーン店「北欧」(札幌)は定価でパンを販売したためしがない
→TVでしか見た事ないです。

・納豆に砂糖を混ぜて食べる
→私、納豆を混ぜるのが嫌なんですよ…納豆自体はほぼ毎日食べますが。
 砂糖は試した事無いです。

・赤飯に小豆ではなく甘納豆を入れ、赤い色は食紅でつける
→「秘密のケンミンショー」で紹介されたので、道外の方も知ってると思います。
 あれはもはやおやつですからね、実際。

・トマトに砂糖をかける
→へぇ…。

・アメリカンドッグにも砂糖をかける
→最近は体形を気にしてケチャップ派ですが、昔は食べてたなぁ…。

・牛乳ベースのラーメン「ピリカラーメン」なる食べ物が存在する
→そうなんですか。(知らない)

・鹿肉、羊肉はもちろん熊、トナカイ、アザラシ、トド肉も食べる
→みやげ物で「トドカレー」とかありますからね、私は食べた事無いけど。
 アレ、注意書きが結構理不尽らしいですね…。

・しゃぶしゃぶに使う肉はラム肉だと思っている
→まだしゃぶしゃぶ未経験です。
 関係は薄いですが、家で焼肉やると100%ラム肉なんで、たまに飽きます。

・店で焼き鳥を注文すると豚肉を串に刺したものを持ってくる
→コンビニとかにもあったりします。焼き鳥と並んで。

・糞寒いのにアイスクリーム消費量日本一
→道民は家の中で食べますからね、野外で食うロシア人と比べたらまだまだですよ。

・媚薬の原料になるガラナのジュースを平気で販売している
→本州ではコーラに駆逐されたガラナですが、北海道では共存しています。
 コーラより若干甘みが強い感じでしょうかね。

・「今川焼きください」とか「大判焼きください」と言っても売ってくれない
→そういう名前だという認識はあれども、口に出す際には「おやき」に。

・食パンのことを「角食」と言う
→知らん。

・ブリとアジを食べた事がない人間が半数近くいる
→我が家の食卓には週4か週5で鮭が出てきますが何か?

・本州の食レベルの低さに驚く
→家庭の蛇口に浄水器とか付けてるのを見ると、そう思ったりするかも。

・ジンギスカンは「最初から肉にタレの味がついてる派」「生の肉にあとからタレをつけて食べる派」で派閥がある事を内地の人間は知っておくべき
→私は後者ですが、家では8割方前者なので、そういう時は食が進みません。
 焼肉のタレの消費スピードがやたらと遅いです。

…とまぁ、色々と言ってみました。コレを読んだ道民の方は自分も反応してみては?
北海道と一言で言っても、住んでる場所によって全然反応が違ったりしますからね。

ちなみに、根室にはエスカロップという、バターライスにカツを乗せて、
デミグラスソースをかけるという、説明を聞くと濃そうな料理があるのですが、
コレをあっさりとした感じで提供する店があると…昨日、「イチオシ!」で言ってました。

Oisix ジンギスカン 味付(ラム) Oisix ジンギスカン 味付(ラム)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI