忍者ブログ
当協會を構成する成分の殆どは好奇心です。
[231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

071006_1546~01.jpg予約から5ヶ月、遂にDVD-BOXが届きました。
後で知ったんですが、コレの発売日である10月5日って、
ウゴウゴルーガ」第1回放送の日だったんですってね。
Wikipediaとか何回も見てたのに気づきませんでした…。

私はAmazonで予約したのですが、
ちゃんとAmazonの外箱の中にこの箱が入ってました。
以前、某所でとあるDVD-BOXが箱に直接伝票貼られて、
送られてきたという事件がありましたからねぇ…今回起きてなければいいんですが。

 


071006_1547~01.jpg箱を開けた状態、テレビくんが非常に目立っております。
DVD-BOX本体はその横の段ボールの部分に…。







071006_1548~01.jpg意外と小さいDVD-BOX本体とテレビくん。
こんな大きさですがちゃんと9枚入っております。
テレビくんは、手・足・アンテナをはめるのですが、
コレが結構力いれないと入らないぐらいだったので、
材質的に割れてしまわないかとドキドキもんでした。
まぁ、無事にはまったのですが。



071006_1617~01.jpg組み立ててみました、足短い…。
番組ではもっと長かったんですが…やっぱり安定重視?
この中に、先程のDVD-BOX本体がすっぽり入ります。

ちなみに、手は回転します。




071006_1617~02.jpg当時のイベントでスタッフが来ていた甚平を、
手ぬぐいとして復刻したという「おきらくごくらく手ぬぐい」。
気張ってない感じの字がなんかいいですねぇ…。









071006_1618~01.jpg1994年3月25日に放送された最終回の復刻版台本。
こういった台本にもユーモアを忘れないのがイイ。

最終回の話題は以前にも書いたのですが、
やっぱり、強烈に印象に残ってますからねぇ…。

このDVD-BOXは、「番組が始まった週」「初めての生放送週」
「ゴールデン特番」「番組最終回への2週間」といった具合で、
番組の節目になった週を丸ごと収録するという方針でして、
番組がDVD出すときにありがちな総集編的な感じでは無いのが、
やっぱりこの番組らしいなぁ…なんて思うわけですよ。
ちなみに収録時間は脅威の26時間…これは一気に見られるもんじゃないよね。

ブックレットにはテレビくんこと桜井郁子チーププロデューサーの手紙と、
福原伸治チーフディレクターによるライナーノーツが掲載されているのですが、
ライナーノーツの一番最後のエピソードは…なんか、切ないですよね。

さて…これから見ていきますか。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
書いてる人
HN:
むじな伊藤
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/02/18
職業:
牛から分泌される白濁色の液体を生産・出荷する仕事。
自己紹介:
重度のテレビっ子で、録画魔で、音楽好きで、お笑いオタクで、ヌルゲーマーで、ニコ生放送主で、浪費家で、片付けられない男で、ニセ関西弁で、ひらきこもりで、ショタコンで、腐男子で、村上夏美LOVEな、ダイスケはん似の25歳。
カウンター

この日記のはてなブックマーク数
ブログ内検索
最新コメント
[04/14 むじな伊藤]
[10/01 トーリース・ガッリー]
[03/30 視聴者]
[02/21 傍観者です]
[02/13 647伊藤]
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI